11/28例会記録!

こんにちは。高峰です。11/28(金)の例会記録を残しておきますね。

いやー、昨日はあんまり人いなかったですねー。先週の『狂乱天国』上映会が盛況だったので余計少なく感じちゃったんでしょうけど。

今回の確認・連絡事項、決まったことを箇条書きしていきますね。

●毎週水曜の撮影技術研究会ですが、来週からは20:30~になります。ショートフィルムの話し合いの関係です。今までより2時間遅くなるのでお間違いなく。

●11/30(日)13:00~から田中監督作の撮影があります。新入生の見学も絶賛受付中だそうです。エキストラも必要みたいなんでお暇な方は是非。

●毎年恒例忘年会は12/26(金)。場所は北24条のよう。一次会は焼き肉元、二次会はカラオケまねきねこ24条店、三次会はらくようです。これはメーリスでもまわってますね。

●明後日12/1(月)は映画の日です!今回候補に挙がったのは以下の8作品。

インターステラー 2D クリストファー・ノーラン監督 皆さん高評価。IMAXで観たいですね。

紙の月 吉田大八監督 宮沢りえが横領犯を演じます。

フューリー デビッド・エアー監督 主演ブラッド・ピット!

日々ロック 入江悠監督 漫画原作。バンドの話。二階堂ふみ出演です。

寄生獣 山崎貴監督 原作岩明均。二部作の一作目。

ショート・ターム デスティン・ダニエル・クレットン監督 初監督作だそう。全米で高評価が続いているとのこと。

ザ・レイド GOKUDO ギャレス・エバンス監督 一作目はかなり面白かったそうです。インドネシア×極道?

西遊記~はじまりのはじまり~ チャウ・シンチー(少林サッカーの人)監督 三蔵法師は妖怪ハンターらしいです。

二回の投票の結果、フューリー6票、ショート・ターム3票、ザ・レイド1票で、今回のファーストデイ映画はフューリーに決まりました。以下あらすじ。

ブラッド・ピットの主演・製作総指揮で、第2次世界大戦下、たった一台の戦車で300人のドイツ軍部隊と渡り合った5人の兵士たちの姿を描いた戦争アクションドラマ。「エンド・オブ・ウォッチ」のデビッド・エアー監督が手がけ、共演にはシャイア・ラブーフ、ローガン・ラーマン、マイケル・ペーニャら豪華俳優が集った。1945年4月、ドイツへ侵攻する連合軍の米兵ウォーダディーは、自ら「フューリー」と命名したシャーマンM4中戦車に乗り、戦いを続けていた。ウォーダディーと3人の仲間に新兵のノーマンも加わり、5人となった部隊は絆を深めていくが、進軍中にドイツ軍の攻撃を受け、他部隊がほぼ全滅。なんとか生き残ったウォーダディーの部隊にも、過酷なミッションが下される。

シネマフロンティアで21:00~23:25の回です!平日夜ですが大勢集まるといいなあ。

●今回は時間が余ったので映画を上映しました。番場のメーリスでは何を流すか秘密でしたけど。『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』(吉田大八監督)です。そういえば番場、一回目の投票で紙の月に入れてたなあ。才能なしで女優志望、性格悪いし股もゆるいお姉ちゃん(佐藤江梨子)が東京から石川の田舎に帰ってくるところから始まるコメディ(なのか?)です。わりと人が死にます。僕は初見でしたがとても面白かったです。池田は胸糞悪いと言ってました。観る人によって違うのかな。

何か足りないところ、間違っているところがあったら訂正してくださいね。これからはできるだけ毎週書いていこうと思います。では!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です