11/13例会記録

今回は教室予約の関係で木曜日の開催でしたが、意外にも大勢の部員が来てくれました。全員1・2年。

<2年製作>

今回のメインでした。現時点で2年生だけ学年製作やったことないので、企画してやりたいとの事。まず皆が作品に盛り込みたい要素を言ってもらい、全員がプロットを書いてきて選ばれた人が脚本も書いていく事になりました。

出た要素は「死体」「カツラ」「頭にアルミホイル」「首絞め」「変身」「ストーカー」「アクション」「変質者」「スカート」「ラブロマンス」「トイレで釣り」「下着」の12個です。全部をプロットに盛り込まなくても構いません。

プロットは11月末、脚本は12月末が締め切りです。監督やスタッフ、キャストは脚本決定後に決めていきます。番場はカメラをやりたいです。

この、お題に沿ってプロット書いてくる企画ですが、上手く行ったら春新歓のCMも同じような方式で作っていきたいと思います。

 

<日曜の上映会について>

番場主催で今週日曜12時からやる筋肉映画上映会の上映作品についての話です。

コマンドー 強引すぎる展開とウィットに富んだ吹き替え台詞の数々。「筋肉があればこの世の強者」という熱いメッセージ。そんな作品の主人公を演じるは勿論ミスターオリンピア、アーノルド・シュワルツェネッガー氏。

ランボー/最後の戦場 シュワルツェネッガーと並ぶもう一人の筋肉スターといえば、シルベスター・スタローン。彼の筋肉代表作が「ランボー」シリーズだが、この4作目はこれまでのシリーズ、特に2.3作目に目立った脳天気な暴力とは一線を画したゴア描写で、ランボーの殺すことしかできない人間性を目に見える形で提示してくる。筋肉バカ映画の対極に位置するリアル志向筋肉映画。池田レビューhttp://hucinema.com/blog/review/2760

エクスペンダブルズ1・2 ランボー/最後の戦場と同じ監督・主演が作ったとは思えない、80年代筋肉アクションスター大集合映画。やっぱりこういうの好きなのかスタローン。ストーリーは覚えていない。

以上4作品。来てくださる方は番場に連絡して下さい。喜びます。

来週は特に決めてませんが上映会でもしましょうかね。以上番場でした。

 

11/13例会記録” への2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です