【新歓ブログリレー企画】春休みとこれから(新川)

どうも、新川です。この一週間は帰省したり、増税前に本を買い込んだり、ビラ配りに参加したりといろいろありました。あと、『アナと雪の女王』も観に行きました。ちょっと雪のべたつき加減が足りない気もしましたが、きれいな映像と音楽で盛り上がるところはよかったですね。

 

さて、昨日今日あたりから北大では、授業やガイダンスの始まる学部が出始め、そろそろ新学期といった雰囲気になってきました。僕自身も明日は移行式の後、泊りがけでガイダンスです。5人だけの移行式とか、初対面の人たちといきなり泊りとか、正気の沙汰とは思えないです。何を考えているんでしょうね。

新学期が始まるということはつまり、春休みが終わってしまうということでもあります。ほぼ丸二か月間休みだったはずですが、総合理系の移行先の決定が遅かったせいか、あまりそんな感じがしないです。観たかった映画も、読みたかった本も、全然消費できていません。では、何か別のことをしていたのかというと、そういうわけでもなく、単に無為に時間を過ごしてしまっていたようです。良く言えばゆっくりできたということですが。

休みの中で観た映画で、ある意味印象に残ったのは『ゴースト・シャーク』ですね。サメの幽霊が襲ってくるというそのまんまな映画ですが、2013年制作とは思えないチープなCGと露骨なまでに繰り返される水着シーン、あほらしい展開が笑いを誘います。幽霊であることを活かして、海から離れた陸でもサメから逃げられないというのはちょっとひねったな、というくらいです。冒頭の、アタマ空っぽな釣り親子が激辛ソースでサメを攻撃したり、なぜか釣り用のボートに手榴弾があったりするところはゲラゲラ笑っていました。「そうゆうもの」として観れば楽しめる映画でした。もう2度と観ることはないと思います。

これからのことに話を移しますと、どうも僕はかなり忙しくなるらしく、今後は映研に顔を出せる機会も少なくなりそうです。新歓関係の行事にはおそらくいると思いますので、映研に入りたいという方で、レアキャラ化を予定している僕と会っておきたいという方は是非新歓に参加してください。僕なんかよりずっと魅力的な部員ばかりですが。

【新歓ブログリレー企画】春休みとこれから(新川)” への1件のコメント

  1. 新川くんとおしゃべりしたいから忙しくてもきたときはおしゃべりしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です