【春新勧ブログリレー】アン・ハサウェイな猫

こんばんわ、左合です。
以前1年の小川が書いた愛犬の記事がとても面白かったので私も便乗して愛猫のこと書きます。

去年8月に前猫のタロが尿毒症(猫は腎臓が弱いのです。特に10歳を過ぎたら半年に1回は健康診断したほうがいいそうです!)で亡くなり、もう実家(福井)に帰る意味がないとぼやいておりましたところ、なんと12月にタロそっくりの猫を父が拾ってきました。ちょうど家の前の公園で雪の中捨てられており、母曰く、栄養失調と凍傷でガリガリのボロぞうきんみたいだったそうです。そのくせ顔はまん丸だったので「まる」と名付けました。当初はとにかく食欲が半端ではなく、作り置きしていたみそ汁の鍋に手を入れ飲むほどでした。(※さすがにそのみそ汁は捨てました…。)そんな野良猫っぽさ満開だったまるも、今ではすっかり肥えて(2㎏→4㎏)家猫らしくなり我が家の猫様になりました。顔だけでなく目もまん丸いのでアン・ハサウェイ似です。前猫のタロは逆三角形型のりりしい顔つきで伊勢谷友介似でした。ともあれ、しばらくは実家も安泰です。さっそく来週まるに会いに1日くらい帰省します!
IMG_6350IMG_6324
映研は猫派もたくさんいます。猫好きな新入生集まれ〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です