迫る春新歓(ミチガミ)

 

どうも。道上です。

暖かくなったと思ったら急に寒いです。最近は。

北大映研も頑張ってビラ配りしています。私はバイトで忙しく一日しか参加できませんでしたが。

長い春休みが終わる悲壮感はただものではありません。4年生なのにまだ単位が残っている私はさらに戦慄を覚えます。

北大映研の春休みの大きなイベントと言えば温泉旅行ですね。

実は映研で温泉旅行に行ったのは初めてです。すごく楽しかったですよ。宴会場でゲームをしたり、部屋に戻って女子トークをしたりとそれっぽいことをしてました。

いつもは学生っぽいイベントを毛嫌いする映研でも、年に数回のイベントはばか騒ぎします。追いコン然り、合宿然り。

稀にしかないイベントを全力で楽しむという姿勢はとても大切だと思います。

温泉旅行の時の写真がこちら。

↓  ↓  ↓

_1010085

実は写真はこれだけ・・・。最悪ですね。カメラを持って行ったのに撮影するのをすっかり忘れていました。

しかも温泉から帰ってきたの集合写真の1枚だけ。後ろにNHKの看板が見えます。

私は実は温泉というものが苦手なんです。そもそも長風呂ができない。すぐのぼせてしまうんです。それに幼い頃から脱衣場と浴場の境目辺りがどうも苦手なんです。なぜか汚らしく感じて足を踏み入れるのが億劫です。

来年も温泉旅行はあるのかわかりませんが、また行きたいですね。基本的に映研のメンバーとどこか遊びに行くことがほとんどないので、たまにはいいもんです。

新入生のみなさん、映研の新歓が迫ってますね。少しでも興味がある人は足を伸ばしてみてください。映研には偏屈で面白い人達がたくさんいますよ。きっと楽しいはずです。

新しい後輩ができるのが楽しみです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です