そこに山があるから

こんばんは。風邪をひいた高峰です。
咳に加えて消化不良、胸のムカつき、頭痛も少し。
…高山病かな?

さて、明後日火曜日は12/1、つまり映画の日。
ということで、ユナイテッドシネマに『エベレスト 3D』IMAX版を観に行きます!

1996年に起きたエベレスト大量遭難を基にした群像劇、公式サイトではサバイバル・アドベンチャー大作と銘打たれております。
実際にエベレストで撮影されたという迫力の映像が見所でしょう。

 

標高8848mのエベレストは、実は14座ある8000m峰の中ではかなり簡単な山とされています。撮影隊も登れるくらいですから。
1953年に初登頂されるまでは国家的なプロジェクトとして超人的な登山家達によって狙われていた世界最高峰ですが、時が経ち、ルート開拓や装備の革新によって我々一般人にも開かれていきます。
お金を出せばアマチュア登山家でも登頂できてしまうという、いわゆる商業登山、公募登山です。
大金を払って大量の物資を大量のポーターに荷揚げしてもらい、シェルパ達の案内のもと登頂するわけです。
酷い時には登山家の渋滞なんて事態も発生していたそうです。本来生身の人間にとっては極限の場所で。

今年春のネパール大地震が起こるまで、エベレスト登山史上最悪とされていたこの事故は、そうした油断が招いた悲劇とされています。
山を舐めちゃあいけないんですね。

ここで皆さんご存知のブログタイトルの言葉。
これはイギリスの登山家ジョージ・マロリーが1923年に何故エベレストに登るのかと問われて答えたものです。
不幸にも翌年のエベレスト遠征で亡くなってしまう彼は、実はエベレスト初登頂者だったのではないかというお話が登山史上のミステリーとしてありまして、今でも議論を呼んでいます。
この辺のことは夢枕獏の『神々の山嶺』、それを原作とした谷口ジローによる漫画(テントの中でひたすら飯食ってる描写が有名なアレ)に詳しく載っています。
マロリーによるエベレスト初登頂の謎をスパイスにしながら、エベレスト南西壁冬季無酸素単独登頂を狙う孤高のアルピニスト、羽生丈二を描いた熱い作品。こちらはフィクション。
小説も漫画も傑作。2016年には映画にもなるようです。
この宣伝をしたいが為に長々書き散らしました。
さらに長くなっちゃうので、あらすじは公式サイトで確認お願いします。
人が沢山出てくるのでキャラクターも確認しておくといいかも。
俳優陣も豪華です。

http://everestmovie.jp/sp/

…そうそう。IMAXということで料金は2300円のまま。
映画の日の恩恵は何ら受けられません。
しかし、実際エベレストに遠征しようと思ったら一人当たり数百万掛かることを考えて下さい。
安く思えてきましたね。

12/1(火)
ユナイテッドシネマ
『エベレスト 3D』IMAX
20:30〜22:45の回

参加の方は一応僕まで連絡をお願いします。

それでは。

(丶´ん`)
高峰洋明

7/10 例会記録

最近例会記録をさぼっていてすみません。前々回と前回の分をまとめてお送りします。

 

○夏休み上映企画

毎年長期休暇に行っている部室(もしくは道上先輩宅?)を使った上映会の企画を出し合いました。各人1回くらいのペースで開催できると映画充の夏休みになりますね。

番場

ヘルツォーク全集

相米慎二特集

伊丹万作特集

ケン・ラッセル特集

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ&夕陽のガンマン

バック・トゥ・ザ・フューチャー3部作

七人の侍&七人のおたく

鈴木清順特集

松本清張原作特集

高峰

ダニエル・デイ=ルイス特集

山城

中田秀夫特集

ゴッド・ファーザー&アメリカン・ギャングスター

上西

スター・ウォーズ全作

石井克人特集

水内

今敏特集

西浦

ウェス・アンダーソン特集

小竹

戦慄怪奇ファイル コワすぎ!特集

立浪

アスガー・ファルハディ特集

立浪によるメタルギア実況

矢野根

トランスフォーマー三部作

南雲

ゴダール特集

シャ・チョウ

メル・ギブソン特集

ジム・キャリー特集

石原

「北海道が舞台の映画」特集

左合

韓国映画特集

芳賀

ミュージカル映画特集

 

○花火大会

ここ数年?毎年映研で参加している豊平川の花火大会です。今年は7/31(金)の19:40~打ち上げ開始だそう。

18:30に北18条駅、または19:00に幌平橋駅集合です。水内が連絡担当になりました。よろしくお願いします。

花火大会の関係で部費の徴収は7/24(金)の例会です。そしてこれが前期最後の例会になります…!みんな参加しましょう!

 

ではでは。

6/12 例会記録

こんにちは。6/12の例会記録です。

・合宿

合宿幹事は立候補、あみだくじの結果、西浦、山城、小竹に決定しました。

西浦先輩はアドバイザー的な立場だそうです。

行先ですが、候補として挙げていったニセコ、美瑛、旭川、積丹、洞爺湖の中から投票にて美瑛に決定しました!

ラベンダー畑、青い池などなど風光明媚な土地ですね。楽しみです。

今後幹事から日程決めのメール等まわると思います。皆さん早めの返信お願いしますね!

 

・春一番上映会

以前も話があった8/22(土)の春一番上映会ですが、開催決定しました。札幌プラザ2.5にて夕方からになります。

また、この上映会を札幌映画サークルの後援による学生映画祭にしようかという新たな話が持ち上がりました。

資金・広報は札幌映画サークルに全面的に協力して頂いて、運営は各大学から人を出して委員会方式で行うという形になりそうです。

要はシネポリの拡大版ですね。ただ、外部のお客さんがお金を払って観に来るような上映会にする、とのことですのでクオリティは一定以上のものが求められます。また、札幌の大学に限らず全国から学生映画を集める可能性もありますが、それは今後の話し合いで決定していくでしょう。

北大映研としては、この映画祭が開催されるのであれば作品は出品するということで意見がまとまりました。

とりあえず今はシネポリの他大学にこの形での上映会開催の可否、参加不参加の意見を聞いているところです。

 

・チーム制作の話し合い

各班分かれてチーム制作について話し合いをしました。

とりあえず今決まっている各チームの撮影予定日です。

6/21 芳賀班

6/28 平班

7/5 芳賀班

7/12 芳賀班

7/19 芳賀班

 

例会記録は以上です。

今週6/19の例会はありません。教室は6/18の19:00~で取ってありますので何か話し合い等で使う方がいましたら番場に連絡をお願いします。

それでは!

5/22 例会記録

大変遅くなってしまいすみません。
例会記録です。

前回の例会で監督、カメラ、新入生を割り振ったチーム制作班ですが、今回あみだくじで全部員の所属を決定しました。

○平班
監督:平
カメラ:立浪
小海、横井、井上、佐藤、社本、田中、飯田、小澤、佐々木、小竹、水内、近藤

○芳賀班
監督:芳賀
助監督:高峰、矢野根
カメラ:原、笹木
左合、石川、中村、宮原、山平、池田、金森、藤田、小川

○西浦班
監督:?
カメラ:塚田、番場
西浦、大関、小林、高橋、三浦、毛利、新川、高島、豊田、南雲、山城、石原
今週の例会では引き続いて班ごとにチーム制作の話し合い、また北大祭での上映作品決めなどを行います。

ではまた明日〜。
早めの更新を心掛けます!

5/8 例会記録

先週の金曜日は新入生も交えての今年度最初の例会でした。

来てくれた新入生は全部で6人。現部員、新入生で軽い自己紹介をした後、各連絡事項を確認していきました。

では今回話したことを書いていきます。

・部員名簿作成

新入生は氏名、学生、番号、電話番号メールアドレスを部長の番場に送って下さい。北大に提出するために部員名簿の作成が必要なのです。

・各種映研アカウントのID、パスワード

映研が持つHPやGmail等々のパスワードなどを新入生達に伝えました。忘れてしまった人は番場に聞いてくださいね。

・部室

部室の説明を軽くしました。詳しいことは来週水曜日の撮影技術研究会で。鍵が欲しい人はこれまた番場に伝えてください。恐らく1本500円です。

・チーム制作

新入生に映画作りに慣れてもらうためのチーム制作。現在決まっているのは以下の3班です。

平班

芳賀班

西浦班

脚本をお持ちの方、脚本は無いけど監督してみたい方など是非是非自分のチームを作ってみて下さいね。西浦班は西浦先輩が監督をするわけではないので、脚本の持ち込みは大歓迎だそうです。

各班の詳しい役割決めは来週5/15の例会で行います。

・進行中の撮影

番場班

高橋拓真班

の2班があります。

番場班は5/16(土)の昼に撮影を行うので予定の空いている新入生は見学に来てください。撮影の雰囲気がつかめるいい機会ですよ!

・撮影技術研究会

技術研の第1回は5/20(水)です。

参加予定の新入生は平まで連絡をお願いします。北18条駅から部室まで案内する予定です。

・ジンパ

去年一昨年は円山公園で行っていたジンパですが、今年は北大でやります。

日時:5/17(日) 12:00~16:00

場所:北大中央食堂あたり

参加費:2000円

・北大祭

今年の北大祭は6/4(木)~6/7(日)です。大学に1日削られそうになりましたが何とか例年通り4日間の学祭期間です。時間は9:00~18:00。E206で行います。

毎年北大映研の作品や商業映画を上映するのが常ですが、今年は他大学の作品も上映してはどうかとの意見が出ました。

シフトや上映作品決めは5/29(金)の例会で行います。

また6/3(水)の夜に準備が、6/7(日)の夜には片付けがあるので、手の空いている方はお手伝いお願いします。

・サッカー部からのCM製作の依頼

『春一番』で協力して頂いた北大サッカー部さんからCM製作の依頼が来ました。長さは15~30秒とのこと。道上先輩が中心になって撮影を行うと思われます。

・現在上映中の映画

最後にいま札幌で上映されているめぼしい映画の紹介です。

『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』 アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督 シアターキノにて上映中

『セッション』 デミアン・チャゼル監督 ゲオディノスにて上映中

『龍三と七人の子分たち』 北野武監督 シネマフロンティア、ユナイテッドシネマにて上映中

『インヒアレント・ヴァイス』 ポール・トーマス・アンダーソン監督 ユナイテッドシネマにて上映中

『ワイルド・スピード スカイミッション』 ジェームズ・ワン監督 ゲオディノスにて上映中

『海にかかる霧』 ポン・ジュノ監督 ゲオディノスにて上映中

『ニューシネマ・パラダイス』 ジュゼッペ・トルナトーレ監督 シネマフロンティア「午前10時の映画祭」にて上映中

上の3つは新歓企画でも観に行きましたね。僕はこの間『バードマン』を鑑賞してきました。少し酔いました。

 

ではまた来週の例会で!

【新歓ブログリレー】空の旅

※当記事には多少の脚色が含まれておりますことご了承下さい。

こんにちは。映研副部長の高峰です。
4月から3年生になりました。

金曜日の飲み会の席で番場部長にブログの依頼を受けてから、何を書こうかずっと考えていました。
僕の愛読する漫画雑誌『モーニング』で目を引いた新連載の話をするか、それとも日曜日に向かう、祖父宅のある京都の散策記でも書こうか…

 

新千歳空港に着いてから先の新連載の単行本を忘れたことに気付き、京都の天気が雨であることを知った僕は、とりあえず寝よう、と持病の先延ばし症候群の発作から座席に深く腰掛け足を伸ばしました。
ギリギリで空港に到着し、あわてて取った座席は非常口のある列の通路側だったので、壁のドアの分前の座席との間が広めに空いていました。
睡眠導入にと手に持った林真理子の恋愛小説を開いたとき、
「すみません」
若い女性の声と共に、僕の足の横に黒いキャリーケースが止まりました。
顔を上げるとそこには紺色のコートを着た女性が。僕は、その化粧の行き届いた顔、胸元に巻かれた薄水色のスカーフ、そしてケースの上部に貼られた“SKY CREW”の文字で確信しました。
「この人、スチュワーデスだ…!」

 

ブログのネタが舞い込んできたと喜ぶのも束の間、心の中は緊張でいっぱいになりました。
公共の場で知らない人に話しかけるなんて、しかもその相手が若くきれいな女性だなんて…
小心者の僕の心臓は激しく脈打ち、喉は渇いていきます。
僕の左隣に座った女性といえば、スマートフォンで手短にメールを済ませた後はイヤホンもせずにぐっすりと眠りこけている様子。
こっくりこっくりと舟をこぐ頭が気になります。
この日2度目の発作が起こった僕は、林真理子を読みながら機を待つことになりました。

 
数十分が経ち、フライトが後半の3分の1に差し掛かったころ、僕の左肩は女性の頭の重みを受け止めていました。
僕の目線の先にある文章では、主人公と元CAとの情事が描写されています。
今だ、と気を引き締めたとき、体に入った力が女性に伝わったのでしょうか。肩に感じていたものが消え、左を向くと女性と目が合いました。

「すみません、あの、CAのお仕事をされているんですか?」

 
それからの会話は詳しくは覚えていません。
スチュワートって日本にもいるんですか?
月に60時間もフライトがあるんですね。じゃあ1年のうち1ヶ月は空の上ってことになりますね!
等のしょうもないことをまくし立ててていたように思います。完全にキモいやつです。
彼女に聞いてわかったことは、空港に着いたら仕事だということ、CAがプライベートで飛行機に乗るときは非常口窓側の席に座るということなどなど。
あ、もちろん名前や連絡先などは聞けるわけないし聞いてませんよ。ナンパ目的ではないですからね。
そうそう、イントネーションから、彼女は関西の人のようでした。札幌住みではなさそうです。残念…!

 
飛行機が着陸し、お仕事頑張ってくださいと彼女に伝えて別れた後、阪急電鉄に揺られながら僕は思いました。
ショートフィルムの仕事がなければこんな勇気は出なかっただろう、と。
そうです。まだこのブログでは説明している人がいなかったかと思いますが、現在北大映研からは何人ものメンバーが『春一番』製作委員会という団体に出向いて北大の春新歓を題材にした映画の製作を行っています。
僕はそこで“制作”というロケ地交渉、小道具の準備、協力してくれそうな団体との交渉などを担当する部に所属しているのです。
そこで連日色々なサークル・部活への映画撮影の説明やエキストラの協力要請などを行っているからこそ、こんな冒険が出来たのだろう。そう思ったのです。
撮影日はGWを予定しています。
新入生の皆さん、もし興味があったら『春一番』にも是非顔を出してみて下さい。
エキストラとしてのご協力も絶賛受付中ですよ!

 
以上、副部長の高峰洋明でした。
新歓は4/17,24,30、高等教育推進機構のE218,219で行います。
新入生の方々とお会いすること楽しみにしています!

 
最後に、映研部員たちへ。

「プライベートのスチュワーデスと会話したかったら非常口窓側の隣の席に座れ!!」

1/22 例会記録

こんばんは。例会当日に例会記録アップ。理想の形です。

では今日決めたこと。

<春新歓>

前回忘れていた役割分担を決めました。

店予約  平

上映作品選定  原、佐々木

司会進行  社本

ビラ印刷  小澤、高峰

<シネポリ>

当日の仕事です。

司会進行  社本

受付  芳賀、田中

上映係  平

案内  池田、高峰

設営  来た人全員

場所は大通のシネマカフェ(http://cinemacafe.ninja-x.jp/)、開場は13:30〜、北大映研は12:00過ぎに集合予定です。

打ち上げもシネマカフェでそのまま行いますよ。一人2300円となっております。

<撮影予定>

番場班

1/31(土) 10:30〜16:00

2/1(日) 16:00〜18:00

スタッフ募集中です。手伝って下さる方は飯田まで連絡お願いします。

田中班

2/6(金)、または2/7(土)

こちらもスタッフ募集中です。やってもいいよ、という方は藤田まで連絡お願いします。

長嶋班

2/7(土)

<来週の例会>

1/30(金)の例会にはOGの大庭さんがいらっしゃいます。個人で制作している作品に、ずらっと並べた生足の写真が必要とのこと。

<傷メイク講座>

今回のメインイベントです。技術研出張版ということで、社本さんが傷メイクを実践してくれました。平と藤田の手で。

動画はこちら。

こっちは藤田の手。

AV9A5677.MOV.Still002

AV9A5680.MOV.Still001

手順ですが、

①赤い口紅で傷の大まかな形を描く

②周りを茶系のアイシャドウでぼかす

③さらに紫系のアイシャドウを塗り、内出血感を出す

④傷の立体感を出すため、ボンドを塗り、乾くまで待つ(今回は10分程)

⑤茶色、オレンジ、紫のアイシャドウで汚れ感、内出血感を足す

⑥仕上げに赤のリップグロスを塗り、出血の生々しさを表現

というような感じです。

やつれた人のメイクもやってもらいました。これもアイシャドウです。

image1 image2

使った化粧品は全部で5000円程度で揃えられるよう。映研で購入します。撮影に活かしましょう。

ではまた来週。

 

1/15 例会記録

先週の例会記録を忘れていた件、すみませんでした。

では今週決めたこと。

<追いコン>

日にちは2月27日(金)に決定です。幹事は番場と塚田。

私含め、忘年会は来られなかったメンバーが多いですよね…。追いコンは忘年会以上に盛大な会になることでしょう。ワクワク。

<温泉旅行>

4年生ができるだけ参加できる日、ということで3月の初週になると思われます。幹事は西浦先輩と小澤です。

<新歓>

先週の例会ではどんな仕事があるかを挙げていきましたが、今週はそれぞれの仕事にメンバーを割り振りました(候補含む)。

ビラ 宮原(デザイン)

立て看板 番場(デザイン)

手持ち看板 芳賀(デザイン)

CM 立浪、金森、藤田、岡崎、塚田

映画館に行こう企画 社本、高峰、平、(西浦)

部誌 西浦(編集長)、石川、井上、高峰、立浪

ブログリレー 番場(月)、平(火)、高島(水)、新川(木)、佐合(金)、西浦(土)、日曜はランダムです。

twitter  田中

ビラ、看板など製作系は担当の人中心に皆で協力して作りましょう!去年はワイワイ楽しかったですよ。

1分程度の映研紹介動画を撮ろう!というのがCM企画です。秋新歓でも池田が1本作ってくれました。春新歓では数本完成させたいです。監督候補は全員一年生。経験なくても大丈夫ですよ!周りに助けられつつ私でも1本撮れましたから。

ブログリレーは去年に引き続き濃いメンバーですね。まあ映研は際立っちゃう人しか居ないので日曜日も箸休め記事にはならなさそうです。

撮影見学会もぜひ行いたいです。チーム制作のうち早くから始められるものがあればいいのですが。

<チーム制作>

現在決まっている監督は平だけです。脚本だけでも募集中なので準備中、または書いてみたいという方は是非。

 

今週は非常にたくさん例会に出てくれました。賑やかな例会は良いものですね。

来週はシネポリ当日の役割を決めるのかな。

では。

 

 

12/12例会記録

こんにちは。遅れましたが12/12の例会記録をつけます。

この間は18時30分になっても、45分になっても番場部長が来なかったので交通事故にあったか誘拐されたかと皆で心配しつつ、とりあえず高峰が司会をしました。

<忘年会>

映研らしい忘年会を、ということで今年はDVD交換会を開くことになりました。1000円くらいのDVDを持ち寄ってクジかなにかでお楽しみ交換です。幹事の藤田の提案でした。

<新年会>

去年度は行えなかった新年会ですが今年は準備していこうと思います。日は1月の第2週あたりです。昔からの映研OBの方々に会う貴重な機会です。

<温泉旅行>

2月末に予定している温泉旅行ですが、2人の幹事の片方は西浦先輩がやってくれることになりました。もう一人はおそらく1年生になるでしょう。これからの例会で決めます。

 

ここら辺で番場が来ました。寝てたそうです。心配しちゃうから昼寝はみんなに言ってからにしてね。

<おすすめ作品紹介>

メーリスでも回っていた2014年のおすすめ映画・本・漫画紹介です。

非常にたくさん作品を紹介してもらえましたが、一つ一つについて詳しく書けないのでとりあえず列挙していきますね。気になったものはその人に聞いてみてください。

高峰

アイリウム(漫画)

プリズナーズ(映画)

高橋

5つ数えれば君の夢(映画)

シュトルム・ウント・ドランクッ(映画)

クシー君の発明

おいしいうそがいっぱい(音楽)

ニシノユキヒコの恋と冒険(映画)

池田

LEGO ムービー(映画)

帝一の國(漫画)

長嶋

ニシノユキヒコの恋と冒険(映画)

ドラッグ・ウォー毒戦(映画)

嘆きのピエタ(映画)

ショートターム(映画)

ちいさこべえ(漫画)

立浪

四畳半神話大系(アニメ)

スペース☆ダンディ(アニメ)

GJ部@(アニメ)

ゆゆ式(アニメ)

涼宮ハルヒの消失 劇場版(映画)

ヤマノススメ(アニメ)

SHIROBAKO(アニメ)

ラブライブ(アニメ)

Fate/stay night [Unlimited Blade Works](アニメ)

機龍警察(小説)

虐殺器官(小説)

My Humanity(小説)

藤田

ONE PIECE FILM Z(映画)

TIGER & BUNNY -The Rising-(映画)

人間の証明(映画)

探偵物語(映画)

遥かなる山の呼び声(映画)

西浦

あれよ星屑(漫画)

五色の舟(漫画)

空也上人がいた(漫画)

ロックアップ(漫画)

セインツ -約束の果て-(映画)

インサイド・ルーウィン・デイヴィス  名もなき男の歌(映画)

アクト・オブ・キリング(映画)

戦慄怪奇ファイル コワすぎ!史上最恐の劇場版(映画)

グレート・ビューティー/追憶のローマ(映画)

道上

ローン・レンジャー(映画)

月曜日のユカ(映画)

まぶだち(映画)

日本書紀

古事記

憲法義解(本)

数学嫌いな人のための数学-数学原論(本)

喧嘩稼業(漫画)

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(映画)

石橋さん

死んで生き返りましたれぽ(漫画)

キルラキル(アニメ)

ALIEN:ISOLATION(ゲーム)

リディック:ギャラクシー・バトル(映画)

コーチャダイヤーン(映画)

ゴジラ対ヘドラ(映画)

ゴジラ×メカゴジラ(映画)

ワールズ・エンド(映画)

岡崎

東京の合唱(映画)

その夜の妻(映画)

番場

オンリー・ゴッド(映画)

フルートベール駅で(映画)

ホームレス理事長-退学球児再生計画-(映画)

 

とりあえずこんなところです。

ではまた〜。

11/28例会記録!

こんにちは。高峰です。11/28(金)の例会記録を残しておきますね。

いやー、昨日はあんまり人いなかったですねー。先週の『狂乱天国』上映会が盛況だったので余計少なく感じちゃったんでしょうけど。

今回の確認・連絡事項、決まったことを箇条書きしていきますね。

●毎週水曜の撮影技術研究会ですが、来週からは20:30~になります。ショートフィルムの話し合いの関係です。今までより2時間遅くなるのでお間違いなく。

●11/30(日)13:00~から田中監督作の撮影があります。新入生の見学も絶賛受付中だそうです。エキストラも必要みたいなんでお暇な方は是非。

●毎年恒例忘年会は12/26(金)。場所は北24条のよう。一次会は焼き肉元、二次会はカラオケまねきねこ24条店、三次会はらくようです。これはメーリスでもまわってますね。

●明後日12/1(月)は映画の日です!今回候補に挙がったのは以下の8作品。

インターステラー 2D クリストファー・ノーラン監督 皆さん高評価。IMAXで観たいですね。

紙の月 吉田大八監督 宮沢りえが横領犯を演じます。

フューリー デビッド・エアー監督 主演ブラッド・ピット!

日々ロック 入江悠監督 漫画原作。バンドの話。二階堂ふみ出演です。

寄生獣 山崎貴監督 原作岩明均。二部作の一作目。

ショート・ターム デスティン・ダニエル・クレットン監督 初監督作だそう。全米で高評価が続いているとのこと。

ザ・レイド GOKUDO ギャレス・エバンス監督 一作目はかなり面白かったそうです。インドネシア×極道?

西遊記~はじまりのはじまり~ チャウ・シンチー(少林サッカーの人)監督 三蔵法師は妖怪ハンターらしいです。

二回の投票の結果、フューリー6票、ショート・ターム3票、ザ・レイド1票で、今回のファーストデイ映画はフューリーに決まりました。以下あらすじ。

ブラッド・ピットの主演・製作総指揮で、第2次世界大戦下、たった一台の戦車で300人のドイツ軍部隊と渡り合った5人の兵士たちの姿を描いた戦争アクションドラマ。「エンド・オブ・ウォッチ」のデビッド・エアー監督が手がけ、共演にはシャイア・ラブーフ、ローガン・ラーマン、マイケル・ペーニャら豪華俳優が集った。1945年4月、ドイツへ侵攻する連合軍の米兵ウォーダディーは、自ら「フューリー」と命名したシャーマンM4中戦車に乗り、戦いを続けていた。ウォーダディーと3人の仲間に新兵のノーマンも加わり、5人となった部隊は絆を深めていくが、進軍中にドイツ軍の攻撃を受け、他部隊がほぼ全滅。なんとか生き残ったウォーダディーの部隊にも、過酷なミッションが下される。

シネマフロンティアで21:00~23:25の回です!平日夜ですが大勢集まるといいなあ。

●今回は時間が余ったので映画を上映しました。番場のメーリスでは何を流すか秘密でしたけど。『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』(吉田大八監督)です。そういえば番場、一回目の投票で紙の月に入れてたなあ。才能なしで女優志望、性格悪いし股もゆるいお姉ちゃん(佐藤江梨子)が東京から石川の田舎に帰ってくるところから始まるコメディ(なのか?)です。わりと人が死にます。僕は初見でしたがとても面白かったです。池田は胸糞悪いと言ってました。観る人によって違うのかな。

何か足りないところ、間違っているところがあったら訂正してくださいね。これからはできるだけ毎週書いていこうと思います。では!