春新歓ブログリレー#16 違ったとしても

こんにちはどうも、無事に二年になれた髙桑です!
春新歓のブログと言うことで新入生の助言となるようなことを書け!なんて言われましたが何を話しましょう?そんなこんなで悩んで思いついた話をば・・・

唐突ではありますが、ぶっちゃけますと僕は北大の人間じゃないです(笑)
よその大学のひとなんですが、縁あって北大のこの映研に身を置かせてもらっています。まぁその縁に関する話は機会があれば別の時にでも。

まぁそんなよそ者の僕でも映研のみんなは温かく迎え入れてくれました!
映研に限った話ではありませんがサークルに行くのが不安でも行ってみれば「あぁこんなもんか」ってなりますし、途中から入部してもいいんです。
もし時間があれば他のサークルの新歓で肌に合わなかった時も是非一度、映研の新歓にきてみてください。
そして北大じゃない大学生の人でも、映研に興味を持ったなら是非来てください!他大学仲間がもっと欲しいです!(笑)

「結局何が言いてぇんだおめぇ?」ってなると思いますのでまとめますと、北大だろうが他大学だろうが、ぶっちゃけ僕的には新入生だろうが上級生だろうが関係なく映研の新歓お待ちしてます!っていう話でした。
特に他大学の人、遠慮せずにどしどし参加してください!僕という前例がある以上気にせず来ちゃって、そしてあわよくば入部しちゃって大丈夫です!

新入生、他大学生、サークル入部逃した上級生もついでに待ってます!

秋新歓ブログリレー#9『簡単にちょこっと』

みなさんどうもこんにちは!一年の髙桑(たかくわ)です。

撮影の時は黒い帽子を目深に被った怪しい見た目してます。

1つ前の投稿の鵜飼さんよろしく、実は自分も普段あまり映画を見ません(笑)

じゃあなぜここにいるのか?と聞かれれば自分は”映画を撮る”のが好きだから、ですかね?正確にはガンマイク握りしめて録音するのが好きなわけですが。初めて北大映研の方に会ったのは中学生の頃に参加した映画制作のワークショップでした・・・今じゃあ6年も前かぁ・・・

そんな話はどうでもいい、映画の話だ。映研の話だ。

自分は前述の通り、中学生の頃から映画撮影の経験があります。ですが高校ではそういった場は少なかったし、運動部にいたので暇もほとんど無かったです。

あ、断っておくと別に映研では経験者、未経験者問わず大歓迎ですので、ふと思い出したときにでも例会に来ていただければとても楽しいのが伝わるかな、と。

話を戻しますとそんな3年間撮影にふれあう暇のなかった自分に録音の機会を与えてくれた場所ですね!

さて、自分の「人生でベストの映画」はやっぱり、『ルパン三世 カリオストロの城』ですかね。

この作品は有名ですし、地上波でも何度も放映されているので見たことのあるという人は多いと思います。ですが、自分は一時期この映画の効果音含め台詞のタイミングもすべて暗記するほど繰り返してみました。なぜそんなに?と思うかもしれませんが、自分でもよくわかりません(笑)とにかくこの映画が好きなんですよね!

ただ幼いときに友達からDVDを借りて初めて見たそのときから何度も、それこそ今でも地上派の録画ながら見返す映画ということは確かです。まだ19年とそこらの人生ですが幼い頃から今でも見るこの映画はまさしく、人生のベスト映画です!

短いですかね?まぁ”看板に偽りなし”、ということでご容赦ください(笑)
それと最後に、秋の新歓、皆様の参加をお待ちしております。